FC2ブログ
out-of-humor2
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
居座り
 深夜2時。床に就けど眠れず。明朝早いのでともかく眠らねばと焦るなか、テレビで思いがけなくガラパゴスゾウガメを見てしまい、そのあんまりなお姿に目が冴えに冴える。
 思うより重心高く、首をぐーんと伸ばす所作に何故かドキリとし、見てはいけないものを見た感じ。
 徐行する一台のトラック。道の真ん中に岩の如きカタマリあり、行く手を阻む。頭がわずかに出ている。車を降り、道の脇に追わんと甲羅に手をかければ、ゾウガメ、おもむろに頭を収め、微動だにしない。80キロはあろうかという巨躯、微動だにしない。いかにも気分を害したという感じであり、こうなってはお手上げである。詮方なく数人で甲羅の縁を持ち上げて運ぶ。運ばれるがまま。しかし首も手も足も、収めたままであった。
 ゾウガメの肝の据わりようを見た思いがした。

789712638[1].jpg

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
植草、逮捕。通算3回目。
ビデオニュースドットコム「マル激トークオンデマンド」で前回の事件について本人が語っている(無料放送)。
宮崎学「直言」では、連載休止になった模様。
興味のある方は「リンク」からどうぞ。
2006/09/16(土) 00:35:06 | URL | aka #-[ 編集]
僕も先日NHKで見ましたよ、
ガラパゴスゾウガメ。
その中でも種類がいくつかあるらしく、
100歳雄が1匹だけの絶滅確定種もいました。
で、効果は未知数やけど、
他種のメスとお見合いさせられていました。
2006/09/16(土) 10:20:01 | URL | 宇宙の羊 #-[ 編集]
それ!、それですよ。俺が観たやつ。
本文で書いているのは、その番組の冒頭のシーンです。
じゃ、あれやな。君も師匠の「ふてぶてしくスットボケタ感じ」に萌えたクチですね。
2006/09/16(土) 21:21:22 | URL | aka #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://outofhumor.blog49.fc2.com/tb.php/120-9925a88d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。