out-of-humor2
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
雑記12/26
●先日偶然「NEWS ZERO」を観た。そもそもこの番組については、出演者の人選からセットのデザインにいたるまで、番組としての「トーン」を僕は未だに理解できないでいるのだが、この日の特集で、なにやら楽天の三木谷が「これからのネットビジネスには口コミの力が大事」とかなんとか言っていた。ふーんと思っていると、その一例として楽天のユーザー懇親会というか、各界に影響のある著名人を招いて、楽天市場で売られている素材を用いた料理に舌鼓を打ちながら談笑している様子が映された。これがなぜ「口コミ」の実例かというと、この日食った料理の美味さを、その著名人とやらがあちこちで触れ回ったり、ブログに書いたりすることを期待しているのだそうだ。それによって楽天市場の名を売るのだとか。だから懇親会とはいえ、実状は「談笑」より「舌鼓」のほうに重心が置かれている。
 一口に言って「なんやそれ?」という話だが、この著名人の人選がふるっていて、中谷彰宏、おちまさと、岡田美里、ギャル社長藤田ナニガシという、よくもまあ集めたなと嘆息すべき錚々たるメンツであった。
 なぜこのメンツを呼ぶに至ったかを知りたい。懇親会などはよいから、その前段の企画会議の模様を見せてほしいくらいである。そのほうが楽天の企業イメージも上がるのではないか。従前と違った意味で、ではあるが。
 で、口コミを期待された著名人たちだが、見事期待に応えているのである。その健気なほどの律儀さには呆れてしまった。
http://ameblo.jp/tokyoochimasatoland/entry-10017163269.html
 千切れんばかりに尻尾を振っておられるようで。
●M-1の結果については予想通りであるので、今さら書くことはありませんが、「人生観を変えるためにインドに行ったり」することは馬鹿のすることですが、その馬鹿げたところからですら「二日で帰って」くるような奴は、もう、あと何を為し得るというのでしょううか。これ、もちろん誉めているのです。
●こんなことは書くまでもないと思いますが、馬一頭の引退に涙する神経はすごいですね。そもそもなんでここで引退するのかといえば、つまるところ金の問題以外に理由はないわけで、泣いている人が一生かかっても得られない莫大な金が馬主の懐に入り、しかし記念で買った100円の単勝馬券を握りしめた下々の人達は、三連単その他の欲深い馬券はすべて外したとしても、その大金持ちの飼い馬を、潤んだ目で見つめるのをやめないのである。
 負け犬が勝ち馬を慕う。なにも競馬に限った話ではない。そしてこの光景を今年何度も見てきた気がする。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
あとはなんですか。
すべらない話、楽屋ニュース、オールザッツですか。
2006/12/26(火) 12:21:21 | URL | aka #-[ 編集]
おちまさとの「(モノであれ人であれ)ブランドにしか興味ありません」感は一貫しててすばらしいですね。ウチでも武勇伝をひたすら語る連載をやってもらってたけど、バカにしながら読むことでおもしろがられる、そんなポジションでした。
2006/12/26(火) 17:55:13 | URL | 宇宙の羊 #-[ 編集]
ーおちまさとの「(モノであれ人であれ)ブランドにしか興味ありません」感は一貫しててすばらしいですね。

そうなん!?、知らんかった。この人、テリー伊藤の弟子っ子ですよね。なんでそんなことになったのでしょうか?。何県出身でしょうか?。
2006/12/27(水) 11:03:42 | URL | aka #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://outofhumor.blog49.fc2.com/tb.php/151-3686c446
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。