out-of-humor2
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
雑記3/18
●魯迅「阿Q正伝」の中の名シーン。「ごくごくみすぼらしい奴で痩せ衰えていた」小Dと阿Qの「竜虎の戦い」をまずはどうぞ。
**********************************
 幾日かのあとで、彼は遂に錢府(せんふ)の照壁(衝立(ついたて)の壁)の前で小Dにめぐり逢った。「讎(かたき)の出会いは格別ハッキリ見える」もので、彼はずかずか小Dの前に行(ゆ)くと小Dも立止った。
「畜生!」阿Qは眼に稜(かど)を立て口の端へ沫(あわ)を吹き出した。
「俺は虫ケラだよ。いいじゃねぇか……」と小Dは言った。
 したでに出られて阿Qはかえって腹を立てた。彼の手には鉄の鞭が無かった。そこでただ殴るより仕様がなかった。彼は手を伸して小Dの辮子を引掴むと、小Dは片ッぽの手で自分の辮根(べんこん)を守り、片ッぽの手で阿Qの辮子を掴んだ。阿Qもまた空いている方の手で自分の辮根を守った。
 以前の阿Qの勢(いきおい)を見ると小Dなど問題にもならないが、近頃彼は飢餓のため痩せ衰えているので五分々々の取組となった。四つの手は二つの頭を引掴んで双方腰を曲げ、半時間の久しきに渡って、錢府の白壁の上に一組の藍色の虹形(にじがた)を映出(えいしゅつ)した。
「いいよ。いいよ」見ていた人達はおおかた仲裁する積りで言ったのであろう。
「よし、よし」見ている人達は、仲裁するのか、ほめるのか、それとも煽(おだ)てるのかしらん。
 それはそうと二人は人のことなど耳にも入らなかった。阿Qが三歩進むと小Dは三歩退(しりぞ)き、遂に二人とも突立った。小Dが三歩進むと阿Qは三歩退き、遂にまた二人とも突立った。およそ半時間……未荘には時計がないからハッキリしたことは言えない。あるいは二十分かもしれない……彼等の頭はいずれも埃がかかって、額の上には汗が流れていた。そうして阿Qが手を放した間際に小Dも手を放した。同じ時に立上って同じ時に身を引いてどちらも人ごみの中に入った。
「覚えていろ、馬鹿野郎」阿Qは言った。
「馬鹿野郎、覚えていろ」小Dもまた振向いて言った。
 この一幕(ひとまく)の「竜虎図」は全く勝敗がないと言っていいくらいのものだが、見物人は満足したかしらん、誰(たれ)も何とも批評するものもない。
**********************************
 僕はこれを大笑いしながら読んだ記憶があるが、今考えれば、僕はこのシーンの凄みを真に理解していなかった。別言すれば、この話の中を生きていなかった。これを観てしまった以上、そう思えてならない。↓
http://www.youtube.com/watch?v=YMSCKZROWYI
http://www.youtube.com/watch?v=l_8XKWadlIE
http://www.youtube.com/watch?v=1cZ-i8Po4oY
http://www.youtube.com/watch?v=UOcTxwaAsOY

 これを「平成の竜虎図」と言わずして何と言おう。辮髪(べんぱつ)がネクタイとストラップにすりかわっただけだ。
 それにしても、他人のケンカを客観的に眺めるとき、どちらかに肩入れしたくなるのが人情というものですが…。
●田中が落ちた…。
 といってもなんのことやら分からないでしょうから、順番にご覧ください。
http://www.1101.com/sensha/2007-01-30.html
http://www.1101.com/sensha/2007-02-06.html
http://www.1101.com/sensha/2007-02-13.html
http://www.1101.com/sensha/2007-02-20.html
http://www.1101.com/sensha/2007-02-27.html
http://www.1101.com/sensha/2007-03-06.html
http://www.1101.com/sensha/2007-03-13.html 
 僕は密かになんとか合格してくれと祈っていたのですが、最悪の状況になってしまった。これからどうなるのか。更新はおそらく明後日です。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
「働くおっさん劇場」ですが、次、関西では22日(木)にあるみたいですね。何週か遅れているのでしょうが。
2007/03/18(日) 21:50:32 | URL | aka #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://outofhumor.blog49.fc2.com/tb.php/168-2ce17c66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。