FC2ブログ
out-of-humor2
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
雑記5/21
●アメ村のホルモン屋「空」でたらふく食う。食う。ハチノスがものすご美味い。なんで今まで食ったことがなかったのだろう。
●録画していたNHK「ラストメッセージ~湯川秀樹」を観る。核抑止という考えを全否定(それは狂気に近いほどの徹底的な否定である)した彼の晩年。現在僕らが当たり前のように受け取り、かつ疑ってもいないこの考えの有効性を全く認めない姿勢は、当時から滑稽に映ったに違いない。しかし考えてみれば、核抑止を得々と語る者のなかで、湯川より頭の良い者がどれだけいるかというとまずいないはずである。メチャクチャ頭エエ奴が考えに考えた末に辿り着いた単純極まりない思考。その単純性ゆえの凄みをどう考えたらよいだろう。問題は、「狂気に近いほどの」単純な思い込みが、なにか新しいものを生み出さないとは誰にも言えないということである。
●最近「人格」という言葉が非常に気に入っている。これは「にんかく」と読みます。人(にん)の格である。もちろん造語です。例えば僕は今までKさんやHさんやOさんについてさんざん書いてきたが、時々あったのは、僕が彼らをバカにしているという指摘である。僕にそんなつもりはないが、そう言われると返す言葉もない。そのように見えるのは仕方がないからである。しかし僕の彼らに対する気持ちは「バカにする」という気持ちとは明確に異なっている。あるいはノミタカアキに対する気持ちだって、「バカにする」という感じではない。単に正確に言い表す言葉(概念)がないだけである。となれば、これは言葉(概念)を生み出す以外にないと以前から考えていたのだったが、ようやく「人格(にんかく)」という言葉が浮んだ。「人格(にんかく)が高い」。KさんやHさんのことは、そう表すのが最もしっくりくる。ゴルフ屋の閉店作業をしていて、引き出しの奥から一枚のフロッピーが出てきた。「あ、これは!」とKさんは驚き、こそこそ隠そうとする。なんですか、それはと聞くと、見たいですかと何やら勿体ぶった表情のKさん。果たして、確認するとエビちゃんと宮里藍のコラ画像であった。「人格(にんかく)」がとにかく高いKさんである。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
浅草三社祭で、神輿の上に乗ってはならんというのにワラワラと乗るヤ○ザの皆さん。神輿は神様が乗るもので、それが日本の伝統であるから乗ってはならんというのに、必死で乗るヤ○ザの皆さんをニュースで観る。警察が「日本の伝統を守りなさい」と拡声器で叫んでいた。
2007/05/21(月) 23:09:31 | URL | aka #-[ 編集]
湯川秀樹先生の奥方が高校の先輩で、学校に記念碑がありました・・・ノーベル賞博士の奥さんの記念碑って・・・。
2007/05/22(火) 01:30:36 | URL | 宇宙の羊 #-[ 編集]
>エビちゃんと宮里藍のコラ画像
エビ面の藍ボディか藍面のエビボディかが気になります。
めっちゃ重要なので是非教えてください。
2007/05/22(火) 09:28:59 | URL | illue #-[ 編集]
>宇宙の羊さん

スミさんですね。でもこの人がまた偉い人なんですよ。湯川が亡くなってから意志を引き継いでね。スミさんはしっかりした人です。

>illueさん

うわ、そっちのほうがおもろかったなあ。僕の書き方がマズくて分かりにくいのですが、実際はエビと藍2名の、それぞれのヌード画像です。
2007/05/22(火) 12:27:38 | URL | aka #-[ 編集]
頭の中で勝手に面白いほうを優先してしまいエロコラという一番当たり前の選択ができていなかった…。
2007/05/23(水) 10:09:51 | URL | illue #-[ 編集]
>頭の中で勝手に面白いほうを優先

そういうことは僕もよくありますね。しかしもしillue君のいうとおり、二人の面とボディのコラージュであれば、Kさんの人格はさらに跳ね上がることになる。それにしても「エビ面」(えびづら)っていう言葉はいいですね。
2007/05/26(土) 14:25:02 | URL | aka #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://outofhumor.blog49.fc2.com/tb.php/190-bc077c66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。