FC2ブログ
out-of-humor2
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
雑記7/13
数ヶ月前、NHK「新日曜美術館」「姜尚中 私とデューラー」を録画した。僕は繰り返し「聴」き、至福のサウンドを楽しんだ。何度も桃源郷を見た。そして我を忘れてそうしているうち、いつのまにかこんなシリーズが始まっていたようだ。「知るを楽しむ~私のこだわり人物伝 夏目漱石 悩む力~姜尚中」。視聴しながら、僕は彼の「読み」が鋭いとは決して思わなかった。しかし一言一句聞き逃すまいと考えていた。結局のところハッキリ覚えているのはそのことだけである。
●参院選公示。渋々ながら一応皆さんにお伝えしておこう。参院選北海道選挙区について。↓
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/san-in2007/37498.html
彼のサイトでは何のアナウンスもされていないが、余程「夕張の奇跡」に気を良くしたのだろう。シレ~っと北海道から出やがった。
そして、候補者名はおそらく届出順で書かれているであろうから、つまり…、

まっさきに乗り込んでいやがる!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
4/23にアップした記事から引用しよう。

「仮に落選したとしても、「秀吉が落ちてホッとした」などという気持ちを、僕は絶対に味わいたくありません」と僕は書いたが、結果的に僕は味わってしまっている。そしてこの気持ちを、僕はいずれ再び味わうのだろう。今回の戦(いくさ)で彼が味をしめたであろうことは容易に想像できるから。僕は今からそれが恐ろしい。「安堵」などは、多分つかの間の気休めに過ぎない。

当たるべくして当たっているのだった…。
2007/07/13(金) 00:39:03 | URL | aka #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://outofhumor.blog49.fc2.com/tb.php/199-1e768e2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。